ご来店前にお電話でご確認を

きしめん・茹で方・召し上がり方

きしめん

調理方法(2人分)

1把・約2人分です

STEP.1
お湯を沸騰させます

約2リットルを沸騰させます。

STEP.2
麺を入れます

麺が割れないように、
火を弱めて沸騰手前にします。

ひと固まりにしないように麺を入れて下さい。

STEP.3
火加減調整

火を強め、麺をやさしくかき混ぜます。

吹きこぼれそうになったら火を弱め、

茹でます。

標準茹で時間10分となっていますが、
お好みの硬さにしてみましょう。

麺が少し透明がかったら、

麺を冷水にくぐらせて食してみてください。

お好みの硬さになったら火を止めましょう。

STEP.4
蒸らす(必要であれば)

鍋に蓋をして1〜2分程蒸らします。

MEMO

外側と芯の部分を均等に茹で上げるために蒸らしを行います。(麺が太くなると芯が残りやすくなります)

STEP.3の試食の際、芯の硬さに応じて蒸らしの時間を調整してみて下さい。蒸らす時間を考えて、あえて茹で時間を短くしてみたり、ご自分に合った方法と食感を探してみて下さい。

茹で過ぎてしまったら、蒸らしは止めておきましょう。

※きしめんは平らで熱の通りが良く、うどんよりは芯が残りにくいです。蒸らすかどうかは食してみて判断してください。

STEP.5
水洗い
ヤケドに注意!

熱湯によるヤケドにご注意下さい!

蒸らし終わったらザルに取り、

流水で冷やします。

空いた鍋に水を入れ洗います。

またザルに取りしっかり洗います。

STEP.6
湯煎

60℃ぐらいのお湯にきしめんを入れましょう。

出汁(つゆ)も作っておきましょう。

STEP.7
完成

きしめんをザルに上げ、

温めた器に入れて、

出汁(つゆ)を注ぎます。

盛り付け(トッピング)はお好みで。

いろいろアレンジしてみてくださいね。

冷やきしめんの場合 STEP.5(水洗い)後に、冷水にさらしてザルに上げ水を切り、盛り付けてください。

盛り付け例(順次?追加予定)

冷やしきしめん(きしころ)
タケノコきしめん